FC2ブログ
私たちの地方では、郊外に来ますとほとんどの部落に(今では町内ですが)鎮守様があり、7月の10日頃から8月の10日頃まで、それぞれの鎮守様の夏祭りです。
我が部落の夏祭りは本来7月の27日に決まっているのですが、近年は日曜日にあわせて行われるようになり、今年は24日に決まりました。
以前は「ご神事」を行い、夜は「盆踊り」に決まっていたのですが、20年くらい前からイベントが増えて、今年は、地元の高校のブラスバンドの演奏とマジックショー、それに生バンド付の演歌歌手のステージとかなり盛りだくさんの内容となっております。
それをわずか100世帯足らずの町内会で行おうと言うのですから、準備もたいへんです。
私も従業員二人を引き連れて舞台の設営から照明・PAと、準備を含めて前日の23日から2日間は仕事になりません。

なんて・・・愚痴も出てしまいますが、地元の絆を大切にと思うとやっぱり力が入ってしまいます。


スポンサーサイト




【2006/06/25 06:25】 | 未分類 トラックバック(0) |

地域の絆
くどう えり
田舎のアコ弾きさん、こんにちは。
地域の活動は、田舎のアコ弾きさんのように地域の絆を大切に思ってお手伝いなさる方たちがいるからこそ続いていくのですね。楽しいお祭りになるといいですね!

コメント
田舎のアコ弾き
くどうさん、こんばんは

>地域の活動は、田舎のアコ弾きさんのように地域の絆を大切に思ってお手伝いなさる方たちがいるからこそ続いていくのですね。

そう言って頂けると嬉しいです。

・・・私の場合、単なる祭り好きを自分に都合の良いように、合理的に考えているだけのような気もしますが・・・(笑)

町内会のお仕事
parmerhuse
おはようございます。血圧は、かなり正常値に近づいてきました。私も、明日から、町内会の公務に戻ります。私の地域にも、鎮守様と総大社の女体様があります。11月におまつりをします。町内会の役員ですと、仕事の段取りしなくてはならず、これから、忙しくなります。最後のMRIシンチの検査が何事もありませんように、祈るばかりです。そろそろ、仕事が恋しくなってきました。大好きなアコも再開したいです。

コメントを閉じる▲