ここ新潟県でも暑い日が続き、いよいよ夏本番といった様相です。

それに連動して、仕事の方も忙しさが増してきました。

アコーディオンの方でも・・・・・

7/6 の福祉施設の七夕まつり。 7/27 近隣部落の神社の竣工式でのアトラクション。

そして8/10だったかな? 近隣町内の夏祭りのアトラクション。

・・・と、依頼だけはあるんですが、残念ながらどれも「お断り」になりそうです。

関係者の皆さん、本当にごめんなさい。



スポンサーサイト

【2008/06/21 06:40】 | アコーディオン トラックバック(0) |
5月の「ハーモニカ愛好家の集いin長岡」に伴奏を頼まれ参加してから、いろいろと当てにされるようになってしまいました。

7月の第一日曜日に「長岡市老人福祉センター」で行われる「七夕演芸会」にハーモニカクラブの方々と一緒に参加することとなりました。

嬉しいような悲しいような・・・・

というのも

前々からこのブログでも書いているように、職業柄 本当に仕事を休めるのは年に4-5日しかないんです。

特に夏は忙しく、日曜日といえどもなかなか休みが取れません。

そんな状況で仕事より先にスケジュール(7/6の事です)が決まってしまうという事は、私にとってかなり辛い事です。

アコを弾く事自体は大好きな事ですので何の問題もないんですが・・・・

果たしてこの時期に「こんな理由で仕事を休んでいいんだろうか?」と考え始めると夜も眠れません。

「こんな事」なんて言い方はチョット上手くありませんね。
ハーモニカクラブの方々に失礼です。ごめんなさい。

でも、我社の極少数ではありますが、従業員は生活を賭けて仕事をしていただいているわけですし・・・

その生活を支えるだけの仕事量を確保すべき責任は当然「親方」の私にあるわけですし・・・

と言いつつ、ハーモニカクラブの方々の今から楽しみにしている姿を見ると「都合が悪いので・・・」
とはなかなか言えません。

ハーモニカを吹く人は8人くらい居るんですが、アコは私一人しか居ないし・・・

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弱小超零細企業の親方の愚痴になってしまいました。

ごめんなさい。

【2008/06/16 20:35】 | アコーディオン トラックバック(0) |

体が二つ欲しいですね。
shiho
アコ弾きさんの葛藤が伝わってきます。
アコーディオンは大好きだけど、仕事や他の大事にしなきゃいけないことを優先せざるを得ない、ということありますよね。
愚痴は、出せるところで出したほうが健康的ですね。
書いていると、自分の心の整理も出来たりしますよね。


あけち
アコ弾きサンの気持ち、わかります。
職場に人手が足りない事から、音楽か職場かで葛藤する事がよくあります。職場のみんなの事を思うと少しでも役に立ちたいと思うけれど、演奏のチャンスは逃したくない。
結局、私の場合、音楽をごめんなさいしちゃう事があるのですが、これって思いのほか、後悔するんです(笑)




田舎のアコ弾き
shihoさん、つまらない愚痴話に乗っていただきありがとうございます。

私の場合、
1に仕事
2にアコーディオン

と、もともと決めてあるんですが、気持ちの整理の方が難しかったりします。


田舎のアコ弾き
あけちさん、こんにちは。

やっぱりみんな同じ悩みを抱えながら、それでもがんばっているんですね、

見習いまーーす。



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
いま、「ビリーブ」を聴きながらPCに向かっております。

http://www.sakae-lc.jp/act/kyoiku/gassho2005/music2005/data/m_302.mp3

↑これです。いい曲ですね。

今日は地元のハーモニカクラブの例会に一ヶ月ぶりに行ってみたんですが、そこでこの曲の楽譜を頂いてきました。

チョット聴いただけで好きになってしまいました。
帰ってきてから楽譜とにらめっこで一時間ばかりアコーディオンで弾いていたんですが、何回弾いてもあきません。
いえ、飽きるどころか益々気に入ってしまいました。

聴くところによれば、小学校や中学校の合唱発表会なんかでは結構歌われているんだそうです。

この曲、メロディーが素敵な上に歌詞がまたいいんです。

大昔に合唱をやっていたんですが、その頃の虫が騒ぎ始めました。

こんな素敵な歌を仲間と一緒にもう一度歌いたいです。

【2008/06/08 22:18】 | 我が家の出来事 トラックバック(0) |

私も好きです~
shiho
娘が小学校で習ってきて、よく一緒に歌いました。
ハモるところが、とてもきれいです。
私も小学生のキャンプの歌伴奏で突然弾いてくれと言われて
咄嗟にC調で弾いたら、下が低い「ソ」になってしまい、「歌えないよ~」と子供達に言われてしまいました(汗)
楽譜だと何調なんでしょう?



shihoさんへ
田舎のアコ弾き
上の子(25歳と24歳)の子が小さいうちは私も時々学校に行く事もあったんですが、末娘(只今13歳)にいたっては一度も行った事がないので、わたりませんでしたが、結構有名な曲らしいですね。

この曲、私の手元の楽譜ではF調で書かれています。


あけち
ビリーブ、私も大好きな、そして思い出の曲です♪
今、私の相方を務めているのとその下の子が、二人ともそれぞれ合唱祭の時にピアノ伴奏をしました。
詩の内容もとても良いんですよね~♪


くどうえり
私も大好きな曲です♪
地元の障害児施設でお手伝いを頼まれて伴奏させていただいたりするのですが、子どもたちも大好きですよね!

ビリーブ
カブトガニ
書き込みの皆さんもよくご存知の「ビリーブ」寡聞にして存じませんでした。
楽譜コピーして頂けませんか、Faxでもメール添付でもけっこうです、お願いします。

あけちさんへ
田舎のアコ弾き
あけちさん、こんにちは。
「ビリーブ」いい曲ですよね
仕事をしながら・・・あるいは車の運転をしながら・・・
いつの間にか口ずさんでいる自分に気が付き、何となく幸せな気分になっています。(笑)


くどうさんへ
田舎のアコ弾き
webで「ビリーブ」検索して出ていたのが 紹介した音源です。
名古屋市の「小・中学校合唱発表会」の全員合唱のものだそうです。

家の子にも聴いてみたら、友達の中でも「隠れたヒット曲」なんだそうです。



カブトガニさんへ
田舎のアコ弾き
御無沙汰しております。

>楽譜コピーして頂けませんか

了解しました。
近いうちにお送りいたします。

コメントを閉じる▲
7月の第3日曜日、この日は末娘のピアノの発表会です。
習い始めて8年。  毎年あるんですが、
この時期、仕事が忙しくて、実はまだ一度も聴きに行ったことがありません。

毎年、「よーし、今年こそは・・・」と思うのですが、必ずといっていいほど重要な仕事とぶつかってしまうんです。

で、今年もやっぱり重なってしまいました。(残念)

娘に「どうせそうだと思った。別に期待していないから・・・」なんていわれて、尚更落ち込んでしまいます。(悲)

本番は聞きに行けそうにありませんが、毎日一生懸命練習している姿を見るのは、父親として結構嬉しいものです。

今年は本人にとってかなりの難曲に(タイトルは聴いたんですが忘れてしまいました。)早い時期から取り組み、今の時点で結構仕上がっているみたいです。
いつもは前日になってもグダグダとしているくせに、今回は自分でもある程度の充実感があるのか、弾いている姿も今までになく自信にあふれているようです。

あと、一ヵ月半。さらに練習をして、満足のいく発表会に出来たらと願っています。

【2008/06/06 08:03】 | アコーディオン トラックバック(0) |

ピアノ♪
paris-ako
娘さんの発表会♪
娘さんを応援するアコ弾きさんのやさしいお気持ち、
きっと娘さんの力になって、
今年もきっと素敵な演奏をなさるのでは、と思います♪

ピアノ&アコーディオン。
お家にいろいろな音楽があるって、
素敵ですね!



田舎のアコ弾き
paris-akoさん、コメントありがとうございます。

末娘は小学校入学と同時にピアノの教室に通い始め、只今8年が経とうとしています。

上の子とは12歳も離れていて、私にとっては孫みたいなものです。(笑)

小さい頃は、私ともいろいろ話してくれましたが、最近では生意気になってあまり口も利いてくれません。(悲)

女房とは結構話すくせに・・・

ただ、唯一音楽の話だけは「お母さんじゃ物足りない!!」と私のところに来ます。(嬉)

しかし、それもじきに「お父さんも物足りない!!」と言い出すのは目に見えています。

子供の成長が嬉しいような、悲しいような・・・・

たぶん年頃の子供を持つ親の共通の悩みなんでしょうね。






発表会♪
あけち
私もずっとピアノを習っていたので、毎年発表会に出ていましたが、父親は、小さい頃に1度しか見に来てくれませんでした。そんな父が高校生の頃、ひょっこり発表会を見に来てくれたのですが、今度は逆にえらい緊張しちゃって困った思い出があります。
大人になってからは、自分は出演していないのに、見ているだけでえらい緊張してしまうようになりました。
きっと、父が見に来てくれた発表会を思い出すからだと思います(笑)

音楽という共通の趣味で家族が繋がってるって素晴らしいですね♪


あけちさんへ
田舎のアコ弾き
娘のピアノの発表会は毎年7月の第3日曜日
実は仕事柄一年を通して一番忙しい時期です。

一度くらいは行ってみたいんですが、思うように行きません。

まあ、目を閉じて発表会のホールに行ったつもりになって、家で聴く事にします。(笑)

コメントを閉じる▲
今日は日曜日。

天気もいいし、「これは悠久山へ行かねば・・・」
という訳で?? 朝の7;00過ぎから仕事をこなし・・・11:00頃には悠久山のいつものベンチでアコを弾いていました。
ここのところ雨ばっかりでむしゃくしゃしていたんですが、今日はアコーディオン日和。
とってもいい気分で弾きまくってきました。(笑)

悠久山公園には本当にたくさんの方々が散策に来ていて、

足を止めて聞き入ってくれる方あり・・・

話しかけてくれる人あり・・・

午前中に一時間。 
昼食の為 一旦ウチに戻ってきましたが、PMの2時頃から4時半頃までと・・・
2回も行ってしまいました。(笑)

久しぶりのアコだというのに指の方も結構かろやかに動いて・・・??

まだまだ弾いていたかったんですが、途中一人で(一匹で)留守番をしている我が家の愛犬「レオ」のことが心配になり、後ろ髪を惹かれる思いで帰ってきました。

思いっきり弾いてきたばかりだというのに「今度はいついけるんだろう」なんて、もう次のことを考え始めている田舎のアコ弾きの本日の出来事でした。(笑)

【2008/06/01 21:28】 | アコーディオン トラックバック(0) |


shiho
本当に良い時間だったのですね~
文章を読んでいると、恋人と過ごす時間のようですね(笑)


私も野外で弾くのが夢です
parmerhuse
透析の疲れを仙台で癒しております。仙台市内は温泉がたくさんあり、新潟市内と違ってうらやましい次第です。今いるのは五橋温泉です。仙台駅の程近くです。今日は何湯入れることやら。夕方までに仙台市内の立ち寄り湯を回ってみます。さて、野外の演奏って素敵ですよね。まだ、そんな勇気のない私ですが、夢です。家の近くには見沼田んぼがあり、いろんな楽器の練習音がしてきますよ。

shihoさんへ
田舎のアコ弾き
shihoさん、コメントありがとうございます。

>恋人と過ごす時間のようですね(笑)

そうか!! 恋人にもこれくらい愛情を注がないとだめなんですね!!(笑)

parmerhuse へ
田舎のアコ弾き
parmerhuseさん、こんにちは。
野外での演奏は本当に楽しいですよ。
parmerhuseさんも「見沼田んぼ」で是非やってみてください。

いい一日♪
paris-ako
いい一日を過ごすことができて、
本当によかったですね♪

記事を読みながら、なんだか私までうれしくなっちゃいました(笑)

“久しぶりのアコだというのに指の方も結構かろやかに動いて・・・??”>私もよくあります。
案外練習漬けになっているときよりも、
たまに弾くときの方が肩の力も抜けてリラックスして、
指もなめらかに動いて、
ふと自分が上手になったような錯覚を覚えたりします(笑)


田舎のアコ弾き
paris-akoさん、コメントありがとうございます。
私も自分が上手くなったような錯覚に、よく陥ります。(笑)
でも、それがまた練習の原動力になっているのも事実ですので、あまり深く考えずに単純に喜んでおりす。(笑)

いいですね~♪
あけち
ほんと、待ちわびていた恋人と再会した時のような充実した時間♪
自由な時間がたっぷりある時は、たいして弾かないのに、時間に追われて、やっとアコと抱きあえた時は、いつまでも離れたくない。こんな時間が次はいつ訪れるんだろうと思うと、なおさら。
野外演奏は、時間があっても天候次第じゃできませんから、本当に良い一日だったのですね♪
羨ましい~♪

あけちさんへ
田舎のアコ弾き
コメントありがとうございます。
悠久山公園に通い始めて、2年が経ちました。

季節と共に変わっていく草花を眺めたり・・・
鳥のさえづりを聴いたり・・・

色々な事を考えながら弾くアコーディオンも結構いいですよ。
そんな時に散策の人達がかけてくれる一言も私を励ましてくれます。

これらすべてトータルしたら、やっぱり私の「恋人」なのかもしれません。(笑)


コメントを閉じる▲