FC2ブログ
今日は朝から「長岡市ロードレース」の交通規制と悠久山公園のお花見客の車も重なり、一日中大渋滞の我が家の近辺。

そんな中、先日のアナウンスのとおり、「老人福祉センター」へハーモニカクラブの方々と一緒にボランティア演奏に行ってきました。

AM11:00から一時間の予定でしたが、大変好評で、アンコールや何かで15分もオーバーして、結局17曲(ハーモニカ合奏の伴奏が12曲、アコーディオンのソロが3曲・クラブの代表の方のハーモニカソロが2曲)

陽気のせいもありますが、老人施設ということもあり会場内はかなり暖かく、汗だくになつてしまいました。

しかし、この会場は3回目(小部屋を含めれば4回目)と言う事もあり、雰囲気にもだいぶ慣れて、気分よく弾いていました。 出来の方もまぁまぁかな?(自己満足)

演奏終了の時に会場のセンター長の方から「近いうちにもう一度演奏してもらいますので、皆さんまたお集まりください。」
なんて、あいさつがあり、ハーモニカクラブのみんなで苦笑いするような場面もありましたが、結局「喜んでいただけるのなら・・・」 と言う事で、またお邪魔する事になりました。

終わってからは施設の食堂で「ご苦労さん会」があったんですが、何分貧乏暇なしの言葉通り、トンボ帰りで、また、仕事へと出かけていった田舎のアコ弾きでした。
スポンサーサイト




【2009/04/12 18:31】 | アコーディオン トラックバック(0) |


あけち
演奏会大成功、おめでとうございます♪

私達も高齢者施設で演奏する事がありますが、アコーディオンを弾くと汗だくになるんですよね!
室温が高めに設定されているのでしょうか。

アンコールの声も、次回の依頼も嬉しいですね♪





shiho
よかったですね~!

レパートリーも増えそうですね!


田舎のアコ弾き
あけちさん、コメントありがとうございます。

やっぱり高齢者施設は室温設定が高いんでしょうね。

私の場合は緊張している精もあるかもしれません。(笑)


田舎のアコ弾き
shihoさん、こんにちは。

>レパートリーも増えそうですね!

それが伴奏が主ですので、なかなかソロのレパートリーに繋がらないんです。(悲)

コメントを閉じる▲