昨日は仕事の後フォルクローレの会の忘年会に高柳に行ってきました。
私は今日の仕事の為、泊まりは出来なかったんですが、それでも皆さんと深夜
1:00頃まで楽しんできました。

・・・でその後、車で帰宅、家に着いたのはなんとAM2:00

こんな時間まで起きていたのは何年ぶりだろう・・・(笑)

楽しかったなーーー。PMの7:00頃から日が変わって1:00頃まで実に6時間。
途中楽器に触れていなかったのは食事の1時間程度で、後はほとんど演奏しっぱなし!!

自分の事を棚に上げてこんな事を言うのも何ですが・・・
本当にみんな好きなんだなーーー(笑)

・・・と、ここまでは昨日の話・・・

たった今、越後丘陵公園の○○さんから「ウィンターイルミネーション」のチラシが届きました。

この「ウィンターイルミネーション」ではケーナ吹きさんとのDuoで演奏させていただく事になっています。

Duo名 「ルナ イ ソル」
スペイン語で「月と太陽」という意味です。

丘陵公園の方からは「大人雰囲気で、しっとりとした曲を・・」
と言うリクエストもありますので、今回のプログラムは今までのものとはガラっと変わります。
・・・って言うか・・・只今模索中・・・(笑)

年末は忙しくてなかなか練習時間の確保が難しいんですが、がんばります。
皆さん応援に来てください。

あっ、私たち「ルナ イ ソル」は
12月18日のPM 6:00からと8:00からの2回です。
よろしくお願いしまーーーーす。
スポンサーサイト

【2011/11/20 12:14】 | アコーディオン トラックバック(0) |
我社の前の道路は「新潟県女子駅伝競走」の公認コースになっていて、毎年大会が開かれます。
今日がその日で、普段あまり通りの無いところなんですが、今日はかなりの交通量です。

おまけに会社から歩いて30歩くらいのところが中継地点と言う事で、スタッフの方々や選手・スタッフ等々がひっきりなしに通ります。・・・

それにしてもこの雨の中、本当にご苦労様です。
選手の一生懸命な姿って見ていて本当に気分がいいですね。

そして、お昼頃には選手も走り終わり、スタッフや応援の方々も引き上げていきました。

午後からはいつもの閑散とした風景に逆戻り・・・(笑)

私も午前中はそんなこともあってなんだかソワソワと落ち着かなかったんですが、午後からは先日Duoの相方が持ち込んだ楽譜とにらめっこしながらのアコとギター三昧でした。

・・・で、チョット困った事が・・・

最近、ギターを弾きまくっていたら、左手の指の先が硬くなってきて・・・
ギターを弾く分には、もういくら弾いても痛くないし・・・
やっとここまで来た・・・という事なんでしょうが・・・

イカンセン、今度はアコーディオンを弾く時に指先の感覚が鈍くなって、ボタンに軽く触れるだけではわからなくなってしまったんです。

アコをやっている方ならご存知だとおもうんですが、
「C・E・A♭」についている印、今までならボタンの上を軽く指滑らすだけで分かったのに・・・

アコとギターって両立しないんだろうか??
こんな経験あるひといませんか??

いい方法があったら是非レクチャーお願いします。

【2011/11/06 18:51】 | アコーディオン トラックバック(0) |
一昨日の「ロス・ワイラス」さんのライブを聞かせていただき・・・
あれから二日経った今でも、興奮が冷めず・・・

頭の中をフォルクのメロディーが駆け巡っています。(笑)
こんな気持ち久しぶりに味わいます。

音楽って、演奏の上手さや・・・テクニックの披露・・・
これも大切なのは重々知っては居ますが、

やっぱりこれだけでは感動できないんです。

そこに演じる生の人間が居て・・・そして生の人間が聞く・・・
人それぞれに別の人格を持ちながらも、同じ音楽を聴いて同じ気持ちに成れる

空間を越えた一体感。

ワイラスさん、最高!!


【2011/11/01 16:17】 | アコーディオン トラックバック(0) |

フオルクローレ
tachinon
 ほぼ毎日Romしていますが、久々の書き込みさせていただきます。田舎のアコ弾き様も、ついに中南米フォークにはまりましたか。今の言葉で言うと「ワールドミュージック」が好きな人は、アコが好きな人と重なりますね。私もフォルクローレとアコどっちが先だ・・・といわれると、今となっては若かりし頃・・・北米フォークのPPMあたりが好きつたのどすが、NHKのTVでアルゼンチンのクリスティーナとウーゴを見てフォルクローレを知りました。また、それとは別に、フォークダンスの曲(今で言うワールドミュージックなんでしょうね。)やシャンソンから、アコが欲しくなりました。・・でもいまだにつまみ食いのまま、アコも万年初心者のままです。
 フォルクローレがお好きなら毎年、体育の日の連休に福島県の川俣町で行われる「コスキン エン ハポン」ご存知ですよね。私は今年も中日に行きました。アコーディオンが出てくることは少ないけれど、アチラでは結構使われていると聞きました。
私は今年会場の出店で、アコ用のCDつき楽譜を購入しました。you-tubeでも『コスキンエンハポン」で検索すると結構でてきます。もしかして、来年川俣のステージの上に立ってたりして・・・・期待します。


田舎のアコ弾き
tachinon さんこんにちは。
「コスキン」ここ何年か誘われて入るんですが、なかなかスケジュールが合わずに参加できません。
何時か近いうちには・・・

と・・・思っているんですが、さてどうなるか??(笑)


コメントを閉じる▲