今年に入り 諸問題が重なり、結局は以前に比べれば半減と言う、
厳しいメンバー構成で「新生 ルナ・イ・ソル」として春から活動を開始した。

「このメンバーで、どんな演奏が出来るのだろうか?」・・・とか
「選曲はどうなるのだろう?」・・・とか
「どうアレンジしたらいいの?」・・・等々
自分たちでさえ、どうしたら良いのかさっぱりわからず、
とにかく手さぐりの連続でした。

しかし、それを支えてくれたのは、以前私たちに声を掛けてくれた会場のスタッフです。
半減した事を承知したうえで、やっぱり「ルナ・イ・ソル」の演奏を聴きたいと懲りずに声を掛けてくださいました。嬉しかったです。

そして、もうひとつ
上越や新潟のフォルクローレ仲間や、昨年からお世話になっている「かしわざき音市場」の「音楽仲間」です。・・・
どうしても人数的に限界のある私たちの演奏に共演と言う形で協力していただいたり、
あるいはアドバイスをいただいたり・・・本当に頼もしい助っ人です。

多くの仲間に支えられて何とかここまで来る事が出来ました。
皆さんに感謝すると同時に、「ルナ・イ・ソル」これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

ご要望があれば、このブログのコメント欄からご連絡いただければ、どこにでも馳参んじます。お気軽に声をかけてください。
スポンサーサイト

【2013/09/17 23:00】 | ルナ・イ・ソル トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック