次回の演奏では「アコーディオン」「ギター」「チャランゴ」そして「マンドリン」
この四つを弾くことになっています。
ところが・・・これが思った以上に大変で・・・

まずは「この曲はどの楽器を弾くんだったっけ?」
から始まり・・・
えーーっと、「〇〇さんがいないから時はどのパートだったっけ?」
しかも・・・三種類の弦楽器に至っては・・・
ギターは6弦、チャランゴは5弦、マンドリンは4弦
「今持っているのはマンドリンだから・・・???」
てな具合で・・・頭の中はパニック状態です。

その上、同じ曲なのに演奏会場によって「マンドリン」だったり「チャランゴ」だったり・・・
弾き始めてから「この楽器じゃなかった!!」って気が付いたり・・・

後二日・・・練習よりはその辺の事を頭に叩き込む方が先になりそうです。
スポンサーサイト

【2014/09/25 08:11】 | 日記 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック