人それぞれ音楽の楽しみ方は違います。
聞くのが大好きな人
演じるのが好きな人
あるいは、
クラシックが好きな人
popsが好きな人
逆に言えば、私はクラシックは嫌いだけど民謡は好きとか
自分で歌うのは嫌だけど、人が歌っているのを聞くのは好き・・・
なんて事も普通にあり得ることです。
単純に趣味は音楽・・・なんて言っても・・・
みんな楽しみ方は違っていて・・・どれが正しくて・・・
どれが間違えているなんて事もないのです。
ところが、中には「あの人の音楽は暗い」なんて批判する方もいます。
でも・・・暗い音楽っていけないんですか?
「私は好きじゃない」と云うのならわかりますが、
それはそれで立派な音楽なのです。
そして、そんな事を言える人は、結局自分の考えだけが正しくて、
他の考え方を理解しようとも思わない・・・
つまり、人の気持ちのわからない心の狭い人間なのかな??
なんて思ってしまいます。
(最近の出来事より感じた事です)
スポンサーサイト

【2016/09/26 23:18】 | 日記 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック