クリスマスだからと云っても全く普段と変わらない生活を送っている自分に、
若干の寂しさも感じているのも事実ですが、
それ以上に、やれ「ハロインだ」「クリスマスだ」
次は「お正月」「節分」で恵方巻きだ!
そして「バレンタイン」に「雛祭り」・・・・
何か行きすぎなような気がしてなりません。
別にこれらのイベントを否定しているわけではないのです。
毎日の生活に節目を作って・・・
或いはチョット息抜きに・・・
そんな事も必要でしょう。

しかし、あくせくとした毎日をそれらのイベントで心いやしているうちに
あるところでは「年金法案」が、そして「TPP」「カジノ法案」・・・
どれもこれも「強行採決」です。
「クリスマス」に何をしようか?
と考えるのと同じくらい 
この「強行採決」の事を心配する人がいれば、
もっともっと住みよい日本になると思うんだけど・・・
この国はどこか間違った方向に向かってる

スポンサーサイト

【2016/12/25 08:48】 | 日記 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック