FC2ブログ
tanada.jpg

私の住むところは、中越大地震のあった、山古志村のすぐ近くです。
わが家もあの地震ではたいへんな被害にあいました。
家の倒壊は何とか免れましたが、それでも建物の端と端では30cm
のも段差があり、壁にも無数のひびが入り、なおかつ大きく傾いてしまいました。中の様子も、縦のものは100%横になっておりました。今は知り合いの大工さんより直していただき、何とか住める状態にはしていただきました。
我が愛器marinnuchのアコと言いますと中古とはいえ、わが家に来た早々ハードケースに入った状態で5mも先にほうりだされておりました。
幸いにも、外見はなんともありませんでしたが、それから微妙に音が狂ってきました。
この写真はわが家のすぐ近所の棚田ですが、山古志の棚田は、今どうなっているのか私にも分かりません。(建設関係及び地元住人以外はいまだに交通規制がかかっております。)
村の再生は(現在は平成の大合併で長岡市になっておりますが・・・)
何時になることやら
スポンサーサイト




【2006/05/24 20:49】 | 未分類 トラックバック(0) |


カブトガニ
中越大地震の時、新潟の田中さんの招きでフランスから私も知り合いのアコ二ストが新潟でコンサートをした当日でした、地震をほとんど知らないフランス人が驚いたそうです。
その後、被災地に慰問演奏に行こうかと田中さんに問い合わせたところ、被災した人たちは夜も寝れず昼も体育館などで横になっている人たちの所ではかえって煩がられるのではないかとの話で、出かけるのを止めました。
私も大きな地震は三回経験しています、終戦前三河地震で父が経営していた軍需工場が全壊しました。

コメント
田舎のアコ弾き
カブトガニさん、コメントありがとうございます。
復興工事はまだまだ続いております。
地震の恐怖は早く忘れてしまいたいですが、
この貴重な経験は絶対に忘れないようにいたします。
ビデオ楽しみにしています。


田舎のアコ弾き
みかさん、コメントありがとうございます。
そうですか、みかさんもコンサート行っておられたんですね。帰りはたいへんだったでしょう。

揺れはもうすっかりおさまりました。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
中越大地震の時、新潟の田中さんの招きでフランスから私も知り合いのアコ二ストが新潟でコンサートをした当日でした、地震をほとんど知らないフランス人が驚いたそうです。
その後、被災地に慰問演奏に行こうかと田中さんに問い合わせたところ、被災した人たちは夜も寝れず昼も体育館などで横になっている人たちの所ではかえって煩がられるのではないかとの話で、出かけるのを止めました。
私も大きな地震は三回経験しています、終戦前三河地震で父が経営していた軍需工場が全壊しました。
2006/05/24(Wed) 21:11 | URL  | カブトガニ #-[ 編集]
コメント
カブトガニさん、コメントありがとうございます。
復興工事はまだまだ続いております。
地震の恐怖は早く忘れてしまいたいですが、
この貴重な経験は絶対に忘れないようにいたします。
ビデオ楽しみにしています。
2006/05/24(Wed) 21:42 | URL  | 田舎のアコ弾き #-[ 編集]
みかさん、コメントありがとうございます。
そうですか、みかさんもコンサート行っておられたんですね。帰りはたいへんだったでしょう。

揺れはもうすっかりおさまりました。。
2006/05/27(Sat) 18:51 | URL  | 田舎のアコ弾き #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック