「バンケットコンサート」何とか終わりました。

・・・と言うのも・・・

4月の普通の「防寒対策」としては、ばっちりのはずでしたが、
普通の寒さではありません。

午前中には積雪もあったし・・・今日の気温なんと4℃

しかも出番が終わったら即撤収って思っていたんですが、
私たちは本日のトリ。

何か嬉しいような悲しいような・・・

雨がしのげるだけの吹きさらしのテーブル席で5時間待ち・・・

演奏の時には震えが止まらず・・・
指の筋肉が硬直して・・・何度も痙攣する始末。

「最後はどうにでもなれ」の精神で何とか終わらせ・・・
自己評価は40点位??

それでも楽器の物珍しさも手伝って大好評。

昨年の「雪しかまつり」で-3℃位の経験もあるんですが、
体感的に、はそれよりず~~~っと寒く感じました。

演奏が終わってから知り合いのプロピアニストさんとお話をしていたら・・・

「確かに大変でしたが、どんな環境でも出来るようにしなくちゃいけないよ」って・・・

確かにそうですね。良い勉強をさせていただきました。
スポンサーサイト

【2013/04/21 22:46】 | アコーディオン トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック